ミスズライフ

集刊 ミスズWalker

ミスズアグリ
パートナー企業

GREENHOUSE

一粒万平

一粒西海

一粒新宿

北信濃味だより
ギフト通信販売をご希望のお客様は、こちらをご覧下さい

HOME > ブログ > 集刊 ミスズWalker > 日記 > 本社から臨む風景

本社から臨む風景

初めまして。初投稿となります、信越営業所の霜村です。(δ∀δ)+
よろしくお願いします。m(_ _ m

今回は、私が愛するミスズライフ本社からの景色をお届けしたいと思います。

今年4月から本社勤務している霜村は、ミスズライフ本社から臨む景色を大変気に入っておりまして、時折パシャパシャとスマホで撮影しております。 ( δ-[[o]< パシャー

ではまず、一番お勧めの西側の景色をご覧下さい。 ヽ(δ∀δ,,)

本社3.jpg

ミスズライフ本社は、小高い丘の上にあり、周辺は遠くまで果樹園、人家、樹木が入り混じる田園風景が広がります。
どうでしょう、この景色。フランスはブルゴーニュ地方のように、一面の畑・・・とはなりませんが、人の営みと自然の入り混じる、美しい景色だと私は思っています。 (δーδ)キリッ

「生憎の曇りをわざわざ選ぶのは何故なのか」とお気づきの皆様、もちろん理由(後付)がございます。

本社2.jpg

山と、ダイナミックな雲が織り成す、山国ならではの風景。ミスズライフの西側からは、飯縄、黒姫、妙高の3山。そして晴れた時には、飯綱と黒姫の間から戸隠山が望めます。

雲が中腹にかかると、まるで山が浮いているような錯覚を覚える事もあります。

夕暮れ時は特に美しく、山に絡まった雲が薄っすらと染まって、思わずシャッターを切ると共に、しばらくぼーっと見てしまう程です。

                     (δдδ)ボー


       ∑(δ∀δ;) ハッ!!

こちらは、帰宅前に見つけて社屋から窓越しに撮った一枚。
画像ではいまいちその美しさを再現できていないのが残念です。実物はもっと美しいのです。

これから季節は、紅葉の秋から、雪景色の冬へ。

この景色がどう移り変わっていくのか、今から楽しみにしています。その際には、皆様にもお裾分けしますね。

それではまた。霜村でした。  (δ∀δ)ノシ

ページ先頭へ