生産工場を見てみよう

ミスズライフのこだわり
安全な商品をお届けするために、HACCP, JGAPを導入しております

STEP 1

培地調合

培地基材(コーンコブ)と栄養剤(フスマ、米ぬかなど)を撹拌する工程です。同時に水も加えます。

培地基材(土の役割)

培地基材
コーンコブ

栄養材(肥料の役割)

米ぬか
米ぬか
フスマ
フスマ
乾燥オカラ
乾燥オカラ
乾燥オカラ

STEP 2

瓶詰め

STEP 2

瓶詰め

ミキサーで均一にブレンドした培地を瓶に詰める工程です。詰めたあとは接種孔と呼ばれる孔を培地に空けてキャップ(蓋)をします。

瓶詰め

STEP 3

高気圧蒸気殺菌

STEP 3

高気圧蒸気殺菌

培地内の殺菌を施し、ぶなしめじの菌だけを育てるために、高圧殺菌釜で殺菌を行います。
数時間かかる工程ですが、非常に重要な工程です。

STEP 4

冷却

STEP 4

冷却

殺菌後に培地内を冷やす工程です。ぶなしめじがよく成長するように、培地を十分に冷やします。雑菌が培地内に入らないように部屋はきれいな状態に保たれています。

STEP 5

接種

STEP 5

接種

冷却工程によって冷やされた培地にぶなしめじの菌を植えつけます。接種時には瓶のキャップを開けて作業を行うため、雑菌が入らないように部屋全体がクリーンルームとなっています。

STEP 6

培養

STEP 6

培養

ぶなしめじの菌糸を成長させる工程です。
ぶなしめじは、培地に含まれる栄養や水分を吸収してゆっくりと成長します。
室内は空調を制御してぶなしめじの成長に適した状態となっています。

STEP 7

STEP 7

菌掻き・芽出し

ぶなしめじの菌が成長し、瓶全体に白く広がったタイミングで菌搔きを行います。
培地表面を削り取ったあと注水を行うことで、ぶなしめじが均一に育つように菌糸に刺激を与えます。

  • 菌掻き・芽出し
  • 菌掻き・芽出し
    菌掻き
  • 菌掻き・芽出し
  • 菌掻き・芽出し
    芽出し
  • 菌掻き・芽出し

STEP 8

生育

STEP 8

生育

菌搔きを行い室内を秋の森林のような環境を整え、14日間生育させます。
光や温度をコントロールし、ぶなしめじの大きさを均一にします。

STEP 9

収穫・カット

STEP 9

収穫・カット

ぶなしめじの石突部分をカットする工程です。

収穫・カット

STEP 10

選別

STEP 10

選別

カットされたぶなしめじを選別します。ここで大きさや形など、規格にあわないぶなしめじを取り除きます。
傷をつけないように丁寧に作業していきます。

STEP 11

計量・包装

STEP 11

計量・包装

選別されたぶなしめじを機械で規格ごと計量・包装を行います。

STEP 12

重量・金属探知検査

STEP 12

重量・金属探知検査

包装済みのカットぶなしめじの重量が規格内である事と、異物が存在しない事を検査します。

STEP 13

計量・包装

STEP 13

箱詰め・出荷

検査が済んだカットぶなしめじを箱詰めします。手作業で丁寧に素早く箱に詰めていきます。
その後、全国のスーパーや飲食店にカットぶなしめじが運ばれていきます。

  • 箱詰め・出荷
  • 箱詰め・出荷
高品質・安全宣言
HACCPおよびJGAPを導入しております。

高品質・安全宣言

私達ミスズライフは、皆様に喜びと安心をお届けすべく、 高品質かつ安全な商品を生産することを最優先としており、常に進化を続けることをお約束致します。